外壁のひび割れ:放置は危険?原因と早急な対処方法―福山市でリフォームのことならReくらすへ

マイホームの外壁にひび割れを見つけると、不安になりますよね。
「放置しても大丈夫なの?原因は?補修にはどれくらい費用がかかるの?」など、様々な疑問が浮かぶでしょう。
この記事では、外壁のひび割れの放置がもたらす危険性、具体的な原因、そして早急な対処方法について詳しく解説します。

1. 外壁のひび割れ放置の危険性

外壁のひび割れ放置の危険性|福山の工務店なら、リノベーション・住宅再生専門店Reくらす

外壁のひび割れを放置すると、以下の様な危険性が発生します。

雨漏り

ひび割れから雨水が侵入し、雨漏りに繋がる可能性があります。
雨漏りは、カビやシロアリの発生、建物の腐食、内装材の劣化など、様々な問題を引き起こします。

建物の劣化

ひび割れから内部に水が浸透すると、建物の構造体である柱や梁が腐食し、建物の強度が低下する可能性があります。ひどい場合には、建物の倒壊にも繋がる恐れがあります。

シロアリ被害

湿気の多いひび割れは、シロアリにとって格好の住処となります。
シロアリが繁殖すると、建物の木材を食害し、深刻な被害をもたらします。

美観損失

外壁のひび割れは、建物の外観を損ない、美観を著しく損ねます。

2. 外壁のひび割れの原因

外壁のひび割れの原因|福山の工務店なら、リノベーション・住宅再生専門店Reくらす

外壁のひび割れには、主に以下の様な原因があります。

乾燥によるひび割れ

新築後数年経過した外壁は、乾燥収縮によってひび割れが生じる場合があります。
特に、モルタルやサイディングなど、水分を含む外壁材で起こりやすい現象です。

構造的なひび割れ

地盤沈下や地震などの揺れによって、建物自体に亀裂が生じ、外壁にひび割れが現れることがあります。

経年劣化

外壁材は、紫外線や風雨の影響で徐々に劣化し、ひび割れが生じやすくなります。

施工不良

外壁材の施工不良も、ひび割れの原因となります。
例えば、コーキングの打ち忘れや不十分な目地処理などが原因で、ひび割れが生じることがあります。

3. 外壁のひび割れを発見したら

外壁のひび割れを発見したら|福山の工務店なら、リノベーション・住宅再生専門店Reくらす

外壁にひび割れを発見したら、以下の手順で早急に対処することが重要です。

ひび割れの状態を確認する

ひび割れの幅や長さ、深さを確認しましょう。
ひび割れの幅が0.3mmを超える場合は、早めに専門業者に相談することをおすすめします。

ひび割れの原因を特定する

上記で紹介した原因を参考に、ひび割れの原因を推測しましょう。
場合によっては、専門業者に調査を依頼する必要があります。

専門業者に相談する

ひび割れの状態や原因を確認したら、外壁塗装や防水工事などの専門業者に相談しましょう。
業者によって見積もりや提案内容が異なるので、複数の業者から見積もりを取ることをおすすめします。

4. 外壁のひび割れ補修費用

外壁のひび割れ補修費用は、ひび割れの状態や原因、使用する補修材、業者のによって大きく異なります。

軽微なひび割れの場合

数万円程度で補修できる場合が多いです。

幅や深さが大きいひび割れの場合

数十万円~100万円程度かかる場合もあります。

構造的なひび割れの補修

場合によっては、数百万円以上かかることもあります。

5. 外壁のひび割れを予防する方法

外壁のひび割れを予防するには、以下の点に注意しましょう。

定期的な点検を行う

外壁の状態を定期的に点検し、ひび割れの早期発見に努めましょう。

適切なメンテナンスを行う

外壁塗装やコーキングなどのメンテナンスを定期的に行い、外壁材を劣化から守るようにしましょう。

信頼できる業者を選ぶ

外壁塗装や防水工事などの工事を依頼する際は、信頼できる業者を選ぶことが重要です。

まとめ

壁のひび割れは、放置すると様々な危険性を伴います。
ひび割れを発見したら、早急に対処することが重要です。
補修方法は、ひび割れの状態や原因によって異なりますが、専門業者に相談することで、適切な補修方法を提案してもらえます。
補修費用は業者によって異なりますので、複数の業者から見積もりを取ることをおすすめします。

お家のメンテナンスのことなら、Reくらすへご相談ください。
Reくらすは福山市でリフォームを専門に行っている会社です。
豊富な実績と経験を活かして、お客様のニーズに合わせたリフォームをご提案いたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!