広島県府中市にて吹き抜け改修工事です | 福山のリフォーム・増改築専門店Reくらす ブログで情報発信

ブログ・お役立ち情報

広島県府中市にて吹き抜け改修工事です

【DATA】

吹き抜け部分を「歩けるすのこ吹き抜け」にし、アスレチックネットを張りたい!とご希望でした

ご相談内容は

①吹き抜け部分を改修したい

②ずっと憧れていたアスレチックネットを張りたい

③できれば猫も人間も歩けるようにしたい

④1階に今までのように光が届くようにしたい。できれば、木で すのこ風にしたい

⑤すのこ吹き抜け+アスレチックネットで大好きなギターを弾いたり本を読んだりとくつろぎたい

⑥2階の廊下から直接すのこ吹き抜けへ出たい

でした。

ご要望を受け すのこの木の隙間の間隔、ネットの種類をしっかりと打合せし施工しました。

【BEFORE】

将来的に部屋を作っても良いように設計されていた吹き抜け部分。

現状は梁に 筋トレ用のロープをくくりつけたりと違う用途で楽しまれていました。

お家時間が増えたので この機会に憧れていたアスレチックネット+すのこ風吹きぬけ用廊下を

設置したいとご希望でした。

【AFTER】

吹き抜けの3方にはすのこ風の床を造作。

その後 アスレチックネットを施工。

壁にはギターを掛けれるように ギター用金具を設置。

(シーリングファンは既存)

【BEFORE⇒AFTER】

2階の廊下からそのまま吹き抜け部分に出れるように 元々の腰壁を一部解体し出入口を造作しました。

硝子ブロックは2個取り外しました。

【BEFORE⇒AFTER】

吹き抜け部分にすのこ風の廊下ができた状態です。

まだネットは貼っていません。夜なので上からの光の加減がわかりにくいですが昼間はすのこの隙間から

柔らかな光が差し込みます。

【BEFORE⇒AFTER】

すのこ床を造作し、クリア塗装を行い、アスレチックネットを設置するための丸環をすのこ床側面に取り付けて

アスレチックネットを張って完成です☆

【AFTER】

ロープは設置したいが、アスレチックネットの邪魔にならないようにしたい!

とご希望でしたので、すのこ床に近い梁へロープを設置できるように開口しております。

ロープを外した時用に穴にはフタも造作済みです☆

ネット設置前までは(造作&ネットのオーダーまで)弊社で工事させていただきましたが、

予算削減のためネットはご自分で施工されました。

 

工事場所 : 広島県府中市
邸名   : U様邸
工事内容 : 吹き抜けリフォーム
工期   : 約10日間
金額   : 約75万円