お問い合わせはこちら

ブログ

スズメ対策 方法のご紹介

こんにちは。

福山市のリフォーム・増改築専門店 Reくらすの高橋です。

さてさて、今日は時々ご相談のある スズメ対策についてご紹介します。

まずは、皆様 スズメはご存知ですよね?

茶色の可愛い小さな鳥です。

スズメは最もよく知られていて我々の身近にいる種です。

スズメはイネをはじめとする穀類の重要な「害鳥」として知られています。

そう、見た目は可愛いのですが、「害鳥」なのです。。

ほぼ1年中同じ場所に生息しているため、対策がとりにくい鳥です。
一夫一妻性で、繁殖期は2月~9月となっております。

巣は民家の近くに多く、人家の屋根や壁の隙間、樹洞などにイネ科植物を使って

直径10cmほどのものを作ります。隙間さえあればどんな場所でも繁殖可能です。
卵は4~8個で1日1卵ずつ産卵し、卵は2週間弱で孵化、2週間ほどで巣立ちます。

営巣から巣立ちまで約1ヶ月を要します。

↑ 改めて見ると すごいスピードで産卵し、巣立ちますね(; ・`д・´)

畑や田んぼなら銀色のテープを吊り下げたり、ネットを貼ったりで対策がある程度とれますが

民家の軒裏に営巣されると、その下は糞(フン)だらけになり大変困ります。

 

◆スズメの糞害

洗濯物や車、外に陳列した物が汚されるといった被害と悪臭による被害があります。

また、糞によるその他の被害としては、害虫の誘引・発生、ネズミの誘発なども引き起こします。

■害鳥対策について
自然界に生息する鳥は、鳥獣保護法によって守られている ため、

特別な理由を除き殺したり捕獲したりすることができないのです。

そのため、鳥類の防除対策は、基本的に鳥が棲みつく 前に寄せ付けないことが重要となります。
または、年に数回だけの繁殖を見守ってやることも大切です。

そう、、、害鳥ですが対策はとることができても、駆除はできないのです。

巣を勝手に駆除するのは違反!?ということなのです。(; ・`д・´)

鳥獣を捕獲、殺傷、卵採取、損傷するという行為は鳥獣保護法の8状で禁止されているため、

法律違反した場合には1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科せられる場合があります

どうしてもヒナがいる、卵がある巣を壊さなければならない場合は、住んでいる自治体に相談してみてください!

スズメ対策について 被害対策としては、防鳥ネットを被害場所全面に隙間なく張付ける事で、
スズメの塒(ねぐら)を作れなくさせることが基本です。
違う場所にスズメを移動させることで、被害は解消できます。
すずめの対策を行う時期としては、スズメの繁殖期の前がベストです。

ということは、2月-9月が繁殖期なので10月-1月の間に対策しておくことが重要ですね!

 

とはいえ、たいていの方が来る前の対策なんてできないのです。

ちらほら見かけるようになってようやく対策を迫られるのです。

そこで、一般的な対策方法をご紹介します。

威嚇音で追い払う方法

スズメはワシや鷹、フクロウなどを天敵としているので、そっくりな鳴き声をレコーディングした威嚇音が

入っている商品があるのでそれらの設置も対策のひとつです。

 

ベランダ等にネットを張ってスズメの侵入を防ぐ方法

害獣も人間と一緒で学習能力を持っているので、障害物を避けて寄り付かなくなくなるので害虫、害獣の侵入を防ぐのに効果的です!

 

目立つ色のビニールの袋を張る方法

スズメは目立つ色のものが苦手と言われているので、目立つ色の袋を広範囲で張ればスズメが寄ってくるのを防ぐ効果が期待できるそうです。

 

スズメの撃退グッズを使う方法

ニオイで追い払う方法として、忌避王というものが市販されています。

天然ヒトデの成分で鳥の嗅覚をおかしくさせるそうです。

 

その他CDをぶら下げるとかフクロウのビニール人形をぶら下げるとか色々聞きましたが、

CDについてはハト等には効果があるけれどスズメにはあまりなかったと試されたお客様から伺いましたよ。

その方が試して効果があったのは銀色の鳥よけのビニールテープをぶら下げる方法だったそうです。

しかし、美観は損なわれるそうです。。。((+_+))

私が試した結果、ネットを張るのが一番効果的でした!

皆さまもご自分のお家に合った方法を模索してみてくださいませ。

※上記でご紹介した方法は必ずしも効果が保証されるものではありませんのでご了承ください。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

福山市・府中市のリフォームなら、 <リフォーム・増改築専門店>

Reくらす ―りくらす―

〒721-0942 福山市引野町1001-8

TEL 084-983-1964/FAX 084-983-1967

高橋 瑠美

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

資料請求・家づくりの
ご相談はこちら!

Reくらすへのお問い合わせ・ご相談・
資料請求は電話または
フォームより承ります。

 
logo

Reくらす株式会社
広島県福山市引野町1001-8
TEL:0120-371-963

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。