お問い合わせはこちら

ブログ

窓の断熱で電気代を節約する方法

すっかり秋の気配を感じる今日この頃、あっという間に冬がくるので今から対策をしておくといいですね~

ということで、今日は家の断熱効果を上げることで、少しでも冬過ごしやすく、且つ電気代を節約する方法を紹介したいと思います(*’ω’*)

キーワードは『自分で出来る窓の断熱!』ということで、

早速いってみましょう!

①窓ガラスを「断熱ガラス」にする

②断熱シートで窓を断熱

③断熱フィルムで窓を断熱

④断熱ボードで窓を断熱

 

暖房の電気代を節約するためには、窓の断熱はとても効果的なんです!
窓の断熱と共に、電気プランを見直すこと電気代節約効果が更にアップします。せっかく窓の断熱などを工夫しても、合わない電気プラン使っていると、高い単価で電気を使うことに・・・無駄な電気代がかかってしまいます。それではもったいないので、電気プランの見直しをしてみましょう!

寒い冬、せっかく部屋を温めても、その熱は窓から外に逃げてしまいます。窓から熱が外へ逃げてしまう分、室内を暖めるために使うエアコンやヒーターの電気代が余計にかかります。
そこで、窓の断熱をして熱が外へ逃げないようにすると、余計なエアコンやヒーターの電気代をかけずに節約できるということなんです!

 

どうやって断熱不足を見極める!?

⇒窓が結露したら、断熱不足のサインです!窓の断熱は結露対策にも繋がるというわけです(^^♪

 

寒くなる前に、少しづつ実行してみましょう( `ー´)ノ

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

福山市・府中市のリフォームなら、

 

<リフォーム・増改築専門店>
Reくらす ―りくらす―
〒721-0942 福山市引野町1001-8
TEL 084-983-1964/FAX 084-983-1967

竹信 勝利

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

資料請求・家づくりの
ご相談はこちら!

Reくらすへのお問い合わせ・ご相談・
資料請求は電話または
フォームより承ります。

 
logo

Reくらす株式会社
広島県福山市引野町1001-8
TEL:0120-371-963

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。