リフォームを福山市、府中市、尾道市、神石高原町、井原市でするならReくらす(りくらす)にお任せください!


リフォーム専門店のReくらすは元気いっぱいの住まいづくりをご提案します!

お客様専用ダイヤル お気軽に!

0120-371-963 

受付時間:9時~18時 定休日:日曜日・祝日

床下にも注目したい水回りリフォーム

キッチンやトイレ、洗面所などの水回りリフォームをする際には設備だけでなく、床材の選定や床下の状態にも注目することが必要です。

ここでは、水回りリフォームの注意点や床下リフォームの相場などについて解説します。

キッチンリフォームの注意点

キッチンリフォームの注意点

キッチンリフォームをする際には、床の素材に注意が必要です。

リビングダイニングキッチンの床の素材はフローリングを選ぶ人が多いですが、フローリングは水や油に弱く、キッチンの床材にはあまり向きません。特に無垢フローリングはこまめに手入れをしないと、油汚れが取りにくくなります。

キッチンリフォームでおすすめの床材はタイルです。タイルは、水や油に強くお手入れがとても楽です。ただし、タイルは硬いため、小さな子供がいる家庭だとお子様が転んでけがをする恐れがあります。小さなお子様がいる家庭は弾力性があるコルクタイルがおすすめです。

洗面所やトイレの床リフォームの注意点

洗面所やトイレの床リフォームの注意点

洗面所やトイレの床は、防水性が優れているタイルやコルクタイルがおすすめです。

掃除を楽にしたい場合は、セラミックタイルがおすすめで、セラミックタイルは普通のタイルよりも耐久性が優れており、抗菌作用も兼ね備えています。セラミックタイルはアンモニアにも強いので、トイレの床材に最適です。

洗面所の床材はトイレと同じ素材にするケースが多いですが、コルクタイルは洗面所の床材に適しています。

床下リフォームの工法と相場

水回りの床がフローリングの場合、水の影響で床がふかふかになることがあります。こうなると床下リフォームをすることが必要になりますが、床下リフォームの工法には床の張り替えと重ね張りの2種類があります。

床の張り替えは、古い床を剥がして新しい床と交換する工法で、重ね張りは床下を修繕した上で既存の床の上に新しい床を重ねて張る工法です。床下リフォームの費用は工法によって違いがあり、床の張り替えによるフローリングリフォームの相場は6帖で11~14万円程度、重ね張りは6帖で9~10万円程度です。なお、この費用には床下の修繕工事代も含まれています。

福山や尾道、府中でリフォーム工事を行っているReくらすは床下診断を無料で行っており、問題がある場合は床下リフォームをしてもらえます。Reくらすは、様々な国家資格を取得している建築のプロ集団ですので、安心してリフォームをお任せください。

福山市などで水回りリフォームをお考えの方は、Reくらすにお任せください。水回りリフォームの床材は、防水性に優れたタイルやコルクタイル、セラミックタイルなどがおすすめです。床下リフォームの工法には床の張り替えと重ね張りの2種類があり、リフォーム代は床の張り替えの方が高くなります。福山市などで「増改築・リフォームについて悩んでいる」「福山市で依頼を受け付けてくれるリフォームがわからない」「費用について知りたい」という方も、まずはReくらすにお問い合わせください。

水回りリフォームと床下の関係性

リフォームをするなら和室?洋室?

自宅の収納を確認しよう

福山でリフォームをご検討中ならReくらすへ

会社名 株式会社リノアーク
商号 Reくらす(りくらす)
住所 〒721-0942 広島県福山市引野町1001−8
電話番号 084-983-1964
電話番号(フリーダイヤル) 0120-371-963
FAX番号 084-983-1967
E-MAIL info@rekurasu.com
URL http://rekurasu.com/
事業内容 リフォーム・増改築の企画・設計・施工・アフター管理