リフォームを福山市、府中市、尾道市、神石高原町、井原市でするならReくらす(りくらす)にお任せください!


リフォーム専門店のReくらすは元気いっぱいの住まいづくりをご提案します!

お客様専用ダイヤル お気軽に!

0120-371-963 

受付時間:9時~18時 定休日:日曜日・祝日

Reくらす高橋より年末の大掃除に向けて Part2

 |  | 

こんばんは。

年の瀬も差し迫ってまいりましたね。

さて、年末の大掃除にむけての コツをまたまたアップします。

 

□フローリング掃除の方法とコツは?

フローリングは一見すると綺麗に見えていても、よく見るとほこりなどで結構汚れている場合が多いでしょう。

とくに窓やドア付近は、人の出入りや風によって汚れが舞い込み溜まりやすくなります。

ほこりや汚れは放置してしまうと変色や傷の原因になるので、定期的にしっかり取り除くことが大切です。

毎日掃除機かほこり取りシートが付いたフロアワイパーで拭きましょう。

水分も床を傷める原因になるので、何かをこぼしたり濡れたりしたときは、すぐに拭き取ります。

掃除機やフロアシートだけでは取り除けない汚れもあります。

そういう場合は、固く絞った雑巾もしくはウエットタイプのフロアシートでフローリングを拭きましょう。

さらにワックスや艶出し用の洗剤などでお手入れすれば、フローリングをより綺麗な状態に保てます。

 

□ほこりや髪の毛

ほこりや髪の毛など日常における掃除方法は、フロアワイパーを使うのがおすすめです。フローリング上のほこりは風で舞い上がりやすいため、掃除機をかけても空気中に舞ってしまい、時間が経つとまた落ちているなんてことがよくあります。
そのため掃除機をかけるにしても、前もってフロアワイパーで一拭きしておくとよいでしょう。フロアワイパーにセットするシートはドライタイプがおすすめです。

 

□砂や皮脂汚れ、花粉、ハウスダスト

砂や皮脂汚れ、花粉、ハウスダストは、ドライタイプのフロアそうじシートや掃除機だけでは取り除けない汚れですよね。

そんなときはフロアワイパーにウエットタイプのシートを取り付けて拭くのがおすすめです。ウエットタイプであれば、

水拭きと同じような効果があるうえに、消臭や除菌もしてくれます。

 

□こびりつきやべたつきがある汚れ

食べこぼしがこびりついたものや、臭いやべたつきがある汚れは、フロアワイパーや掃除機だけでは拭き取れない場合が多くなります。

そういう場合は、スプレータイプのリビング用洗剤もしくは、食卓用清潔スプレーを使用するといいでしょう。

雑巾やいらなくなったタオルに洗剤をつけ、フローリングの汚れている部分を拭き取ります。

頑固な汚れには、洗剤を直接吹きかけるのもおすすめです。洗剤によっては、フローリングの塗装をはがしてしまう場合もあるので、

必ずフローリングに使えるものを使用しましょう。

 

洗剤を使った掃除の方法。重曹は使える?

家庭の中で頻繁に使われることの多いものに重曹があります。重曹は洗濯洗剤としてだけでなく、湿気取りや消臭などにも使うことができ、

体への害も少なく重宝されているママも多いでしょう。

これだけいろいろなことに使える重曹なので、フローリングにも使えると思い込んでしまいがちですが、

実はそうではありません。フローリング掃除に重曹を使用した場合、ワックスや色が剥げてしまう場合があります。

セスキ炭酸ソーダについても、油汚れなどを綺麗に落とせますが、フローリング掃除の際は使わないようにしましょう。

他にもクエン酸や米のとぎ汁もフローリングが白くなる、カビの原因になるといった可能性があるので要注意です。

 

 

いかがでしたか?

ぜひ、お試しください。

それでは、また来年もよろしくお願いします。(^^♪

 

高橋

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

福山市・府中市のリフォームなら、 <リフォーム・増改築専門店>

Reくらす ―りくらす―

〒721-0942 福山市引野町1001-8

TEL 084-983-1964/FAX 084-983-1967

高橋 瑠美

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■