リフォームを福山市、府中市、尾道市、神石高原町、井原市でするならReくらす(りくらす)にお任せください!


リフォーム専門店のReくらすは元気いっぱいの住まいづくりをご提案します!

お客様専用ダイヤル お気軽に!

0120-371-963 

受付時間:9時~18時 定休日:日曜日・祝日

【お役立ち情報】 屋根塗装 タスペーサー編

 |  | 

こんにちは佐藤です

皆様、屋根塗装の際に使用される【タスペーサー】ってご存知でしょうか?

こちらがタスペーサーです

 ↓↓↓↓↓↓

【タスペーサー】とは、屋根を塗装する時に使う便利グッズのような商品です。

タスペーサーとは、スレート屋根を塗る時に使うものです。

屋根は雨漏りから建物を守るために重要なパーツなので、雨が入らないように隙間が無い方が良さそうに思えます。

しかし実際は瓦屋根のように隙間が開いていて、スレートの屋根も1枚1枚載せてあるだけで、その隙間は塞いだりしていません。

その隙間は実は必要で、スレート屋根にを塗装すると、塗料がスレート屋根の重ね目の隙を埋めてしまう可能性がある時に、

強制的に隙間を開けておくために使うクサビ状の詰め物です。

 

では、屋根を塗装して雨漏りしてしまうのは、どのような場合なのでしょう?

  1. スレート屋根に塗装する
  2. 屋根の隙間が塗料で詰まって埋まる
  3. 毛細管現象で屋根の裏側に水が入る
  4. 出口が無くなる
  5. 雨漏りする

スレート屋根の場合は日本瓦のようにS字型ではなく、平らな板状です。
そこに塗料を塗りこんで固めてしまうと、屋根の下部の隙間を埋めてしまう場合があります。

ですから、屋根の隙間が塗料で埋まらないように屋根の隙間を確保して、雨漏りを回避しなければなりません。

以上の理由によりこの隙間をあえて作る道具としてタスペーサーが活躍しております。

皆様屋根塗装の際にはタスペーサーが見積もりに入っているかなど確認をしてみてください!!

 

 

さて、今回は屋根塗装の必須アイテムタスペーサーについてご説明させていただきました

次回も様々なお役立ち情報を更新していきますので

皆様お楽しみに!!!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

福山市・府中市のリフォームなら、

 

<リフォーム・増改築専門店>
Reくらす ―りくらす―
〒721-0942 福山市引野町1001-8
TEL 084-983-1964/FAX 084-983-1967

佐藤 大介

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■